足がむくんで悩んでいる人にお勧めなのがむくみ解消効果のあるソックスの着用です。足がむくんでだるくてつらかったと言う人でも、仕事のときに着用することで夕方になっても足がむくまず靴がラクに履ける状態をキープすることが出来ます。

下半身むくみ解消方法、マッサージのツボ

足全体をマッサージして、むくみを解消しよう

むくみには、幾つかの原因が考えられますが、その一つに血液循環の悪さが挙げられます。
その原因を取り除くことで、むくみの改善につながります。
今回は、特に下半身むくみ解消方法について紹介します。
オフィスワークで1日デスクに向かっての仕事は、動くことも少なく、血流が悪くなり、むくみの原因となります。
隙間時間を見つけて、足のマッサージをしたり、オフィスがエアコンで寒くなっている場合は、膝掛けなどで下半身が冷え過ぎないようにするだけでも、下半身むくみ解消につながります。
マッサージは心臓に向かって下から上へと行ってください。
膝下のマッサージは両手を拳にして両サイドのくるぶしのあたりから上へとマッサージしてください。ふくらはぎも同様に拳で下から上へとマッサージしてください。

下半身むくみ解消と食べ物について

数回マッサージするだけでもスッキリするでしょう。

下半身むくみ解消に効果的な漢方

次に太もものマッサージをしてみましょう。両手の手のひらを使って、太もも裏のお肉を引き上げるように下から上に向かってマッサージしてください。

下半身ダイエットはむくみの解消を考えます

太ももの上の部分は両手の手のひらで太ももを絞るように両手を逆方向に動かしてマッサージを行ってください。
さらに、脚の指をマッサージすることも効果的です。
脚の指を親指と人差し指でつまみながら5本の指を1本ずつ円を描くようにマッサージします。その後、脚の裏、足裏側面を拳で軽くマッサージしてください。その後、足裏全体をくるぶしを軸にして、時計回り、反時計回りと数回ゆっくりと行ないましょう。
マッサージの後は、マッサージした足全体を拳でその後手のひらの側面で軽く叩いてください。

お尻のツボも刺激して、水分補給も忘れずに

足のマッサージをした後は、お尻のツボも刺激してみましょう。

下半身のむくみはどうして起こるの?

お尻はなかなか自分でマッサージするのは難しいので、軽く刺激を与えてみましょう。
拳と手のひらの側面で軽く叩いて、お尻のお肉をほぐすようにしてみてください。
下半身のツボを刺激し、動きを作ることによって、むくみを軽減することができます。
下半身むくみ解消マッサージは、お風呂の湯船で行うとさらに効果的です。
また、毎日、水をこまめに摂ることもむくみ解消効果を期待することができます。
少しの隙間時間を使って、下半身のむくみ改善を目指しましょう。
毎日、少しでも続けることが大事です。